2015年09月13日

金沢いいとこ

8月の話なので、もう一月も前ですが。
家族で金沢に行ってきました。北陸新幹線開通!ってことで両親誘って。
上野から乗れるってのが楽ですね、常磐線市民としては。
もちろん綺麗で新しい新幹線。あっという間に金沢。昔は上越新幹線で新潟まで行ってそこから特急で、4時間以上かかってた気がします。
いや〜便利になりました。
金沢、暑かったのですよ。もう少し涼しいかと思ったら関東より暑くて36℃でした。
兼六園も21世紀美術館も人、人、ひと・・・私たちと同じように北陸新幹線開通で押し寄せていました。
これから秋になり、もっと混むんだろうなぁ。
でも、お魚は美味しいし、街並みは綺麗だし、バスもいっぱい走ってて便利だし、とにかく良いところでした。
近いうちにもう一度行きたいなと思っています。
さあ、そのためにまたお仕事頑張らなくっちゃ。IMG_2665.JPGIMG_2685.JPGIMG_2721.JPG
posted by sunaonakokoro at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

京都旅行

ずいぶんとご無沙汰しております。
ここに記事をアップするときは旅行の記事ばかり。
気にせず、お付き合いくださいませ。

今回は20年ぶりに夫婦二人で旅行したお話です。
JR東海のCM「そうだ 京都行こう」の桜を見て、予約したのは2ヶ月前。
いつ桜が咲くかなんて、賭けです。
ところが有難いことにドンピシャ満開!!4月3日〜4日に行ってきました。
ただし、大雨。これはハズレました(;´Д`)
1日目は東福寺〜建仁寺〜円山公園〜祇園白川〜夜の東寺。
2日目は昼の東寺〜西本願寺〜鴨川沿いの桜並木。

歩いて歩いて2日間で44000歩。足が筋肉痛です(>_<)

夜桜があまりに綺麗で京都に興味のなかったダンナが「来年も来よう!!」というほど。
写真、何枚かご紹介します。

IMG_2075.JPG


IMG_2158.JPG


IMG_2166.JPG


IMG_2187.JPG
posted by sunaonakokoro at 23:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

3日目

熱も下がり元気になった次男。あ〜よかった。
最終日は那覇へ。4か所目の世界遺産の識名園へ。IMG_1842.JPG
王様の別荘だったという識名園。手入れが行き届いている庭園です。
六角堂があったりして、意外なほど和風。御殿は修復中。ちょっとがっかり。
勧耕台という展望台からは海は見えません。
あえてこの地に展望台を作った理由は「琉球王国は大きな国なんですよ」と中国から来た大使に伝えたかったからだと知り、なかなか深いなぁと感心しました。

それから牧志市場に行き、空港そばで最後の沖縄そばを食べて帰ってきました。IMG_1868.JPG

完全に沖縄病です。帰ってきたのに、次はいつにしようかと今から思案中。
次は離島に行ったり、花織や三線を体験したいな。IMG_1871.JPG
posted by sunaonakokoro at 21:54| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2日目のその後

次男の熱が上がってきたことと、ジジとババが疲れたのでホテルに戻る。
でもまだ2時30分。このままホテルでゴロゴロするのはもったいない。
私とダンナでドライブ再開。

3か所目の世界遺産。座喜味城跡。勝連城とは全然違う。石の組方もカーブも雰囲気も。IMG_1798.JPG

その後、残波岬へ。
IMG_1816.JPG
posted by sunaonakokoro at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄旅行2日目

2日目。次男の調子が悪い。皆勤賞、元気印の次男が食欲もなく、ぐったり。
あれ、ちょっと熱?昨日から沖縄が暑いから?
とにかく無理せず、行けるとこまで行きましょう、と出発。

2か所目の世界遺産はうるま市にある勝連城跡。
下から見た時には「あんなに高いところまで登るの?!」って程の山の上ですが、なんだかんだ登ってみると見晴らし最高。IMG_1723.JPG

その後は海中道路を通って宮城島へ。製塩工場を見学し、そのすぐ近くにある果報ダンパから海を見下ろす。
お〜〜〜これぞ沖縄の海。ブラボーサンゴ礁。IMG_1759.JPG

浜比嘉島へ行き、ランチ。「てぃらーぶい」は古民家そのままのレストラン。定食が絶品。IMG_1771.JPG
posted by sunaonakokoro at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年も行ってきました

今年も昨年と同じく、1月3〜5日まで家族で沖縄に行ってきました。
スーパー先得?早割?名前は忘れたけど、90日前に航空券を予約したらめっちゃ安かった。
大阪までの新幹線代と同じ料金で沖縄に行けるなんてすごく得した気分。
しかもJALのSKY NEXT。シートが本革張り。クラスJでも超リッチな気分。

今回の旅行の目的は世界遺産。
城跡など予定通り廻れるか、わくわくしながら出発〜

那覇空港からレンタカーを借り、「道の駅いとまん」へ。
子供たちはまず1個目のブルーシールアイスを食す。私は幻のベリーベリージーマーミー豆腐を食べました。
もっちもちで美味しい。

その後は奥武島に向かってドライブ。もずくそばの店「くんなとぅ」にてランチ。景色は良いし、味も最高。なんといってももずくが食べ放題。IMG_1652.JPG

そこからニライ橋カナイ橋で絶景を満喫し、斎場御嶽(せーふぁーうたき)へ。1か所目の世界遺産。
結構な坂道を登り、たどり着いたところには大きな岩。神聖な場所のはずですが、なんせお正月だし、世界遺産だし、人がいっぱい。なかなか落ち着いて拝めません。お天気は最高に良かったので久高島もハッキリ見えました。IMG_1661.JPGIMG_1675.JPGIMG_1677.JPG

posted by sunaonakokoro at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

願えば叶う

願い事ってきちんと声に出して願わないと叶わないんですね。
逆に言えば声に出して願えば叶う。
今日はそんなお話。

2年前に仕事でのご招待で泊まった鐘山苑。富士山が目の前に見える、最高のお宿です。
自分のお金で泊まるにはなかなかの金額。家族で来たら大変でしょう!
そんな私は前回、「また来たい!また泊まりたい!しかも仕事で来たい!」と誓ったのです。

会社も営業方針が変わり泊りがけの招待会は自粛。
そんな中で久々(というか、もうないかも・・・)の泊りがけの招待会。しかも鐘山苑。
これは行きたい!何としても行きたい!そう思って4月から頑張ってきました。
そして資格獲得。班員さんのお蔭です。ありがとうございます。

2度目の鐘山苑は、も〜〜〜〜最高でした。前日に初冠雪。白くお化粧した富士山の美しいこと。
また行きたい!今度は家族孝行で。頑張って自分で稼いでみんなを連れていくぞ!
IMG_1442.JPG
posted by sunaonakokoro at 20:52| Comment(3) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

いい刺激

この頃仕事でなんかうまくいかず、落ち着かない気持ちでした。
周りは愚痴を言うし。相談に乗ってくださいといろんな方に声を掛けられ、頼られてることはありがたいんだけど、正直、聞けば聞くほどこちらの気持ちも重くなる…
班員が辞めたいって言ってきたり、ね。
結局は止めて欲しかっただけみたいで、次の日には「本当は辞めたくないんだよね」なんて言ってるのを聞いて、安心したと同時に人騒がせな!と頭に来たり。

昨日は一日本社で会議。労働組合の年に一度の総会。全国から役員が集まる。
権利と義務の兼ね合いだろうか、労働組合の役員になってる人々は物凄い優績者ばかり。
私なんて、足元にも及びません。えらいこっちゃ、です。
会議は朝8時30分から夕方6時まで。なかなか大変であります。
その後、会社の上層部、社長もご列席で懇親会。
そこで、上層部の面々や、全国の先輩方とお話ができた。

あ〜本当に行ってよかった。
みんな、もっと高い目標をもって仕事してる。
所長がどうのこうのなんてレベルの低い話をしてる人はいない。
確かに所長次第で営業所が盛り上がったり上手く行かないときはある。でも自分がすべきことはあるでしょ?って言われてる気がした。
はっきり言う方もいた。「今までの所長が出来過ぎ。ラッキーだったんだよ。今の所長は決して悪くない。普通だよ、普通!」と。
そっか〜普通か。普通ならいいか。少しでも良くなるようにお手伝いできればいいかな?くらいに思えるようになった。
よく考えたら自分には所長職は務まらない。
それをやってくれてるんだからありがとうって思わないといけないって、ね。
ものすごく優秀な方に限って「私は何にもできない、今まで関わったすべての所長さんのお蔭。良いも悪いも経験させてくれて今の自分がいるんだから、本当に感謝・感謝・感謝だよ!」って。

あ〜恥ずかしい。私は何をやってたんでしょう?
口では感謝と言いつつ、本当に心の底から感謝していたのかなと自問自答。

いい機会を与えられました。明日から頑張ります。本当にありがとうございました。

posted by sunaonakokoro at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

9月戦終了

9月戦が終わりました。
所長のせいにはしたくありませんが、営業所は年始計画もできず。
昨年まで毎月特別計画をクリアしていたのに。
人が毎月辞めていきます。
雰囲気が良くありません。
自分なりにできることは頑張っているのですが…

春があれば夏もあり、秋もあるから冬が来る。

いつでも絶好調とはいかないまでも、ある一部の人だけ恩恵を受ける采配に批難が集まります。
それに気づいてないのは所長だけ。
あるいは所長は気づいていて自分に都合のいい人だけ可愛がっているのでしょうか?

このままでは営業所がつぶれます。
posted by sunaonakokoro at 21:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

久々に頭に来てること

営業所内がなんだかおかしい。
退職者が続々。
(有難いことに私の班は減るどころか班員さんの協力のお蔭で増えてますが。)

先日もある人(A子ちゃんとしましょう)が辞めてしまうらしいという話を聞いた。
まずここで頭に来たのは、その話をした人はなぜただ噂を流すだけで、A子ちゃんを引き留めようとはしないのか。
悩んでいるのがわかったんなら何故話を聞いてあげない。
この仕事を20年もやってるならいろんな経験があるはず。
最近のうちの営業所の最大の問題はここにある。
ベテランさんたちが「私たち、もう年だから。関係ないわ」そんな感じだ。
年だからといっても会社に来ている以上は仲間だ。
仲間が困っていたら助けるのが当たり前。声くらい掛けたっていいじゃないの。

私は以前からA子ちゃんが悩んでいるのは知っていた。時々相談にも乗っていた。
それでもこのところの元気のなさが気になったのでランチに誘って聞いてみた。

A子ちゃんのマネージャーがA子ちゃんを無視し続けているという。
なにか用事があった時はメモ紙に書いたものを投げつけられるという。
初めは暴言からだったそうだ。
「仕事やる気がないなら帰れ!辞めろ!」などは当たり前、男性のお客様にプランを提示していただけなのに「あの人と不倫してるのか!」と。
暫くすると無視が始まったそうです。
A子ちゃんはそれを初めは自分の至らなさから来ることだろうといろいろ反省したそうだ。
でも、A子ちゃんはとても気配りのできる、若くて綺麗で常識があって素敵な女性。
そこのマネージャーは以前私がブログにも書いたことのある非常識な困ったちゃんなのです。

百歩譲ってA子ちゃんに非があったとしても、無視するって駄目でしょう。
A子ちゃんは「いじめ」と感じてしまったらしく、そう思った時からマネージャーの顔を見るのも辛く、動悸がして頭が真っ白になってしまうそうです。
そしてそのことを上司に相談したそうです。

上司が言ったのは「しばらく休みなさい」そして、「採用活動して自分がマネージャーになりなさい」
つまりそれまで我慢しなさいということ。

ちょっと待って!マネージャーが自分の班員を無視するということに関してどう対処するんだ?
それは良いことなのか?まずは、マネージャーに「どんなことがあっても班員を無視するなんていけないことです。マネージャーとしてふさわしくない行為です。改めてください」と何故言わない。

A子ちゃんは「マネージャーの特権なんですよね。マネージャーになりさえすれば何をやってもいいんですよね」と寂しそうに言う。
とんでもない!!
誰のお蔭でマネージャーという立場で居られるんだ?
班員さんのお蔭だよ。
なんで班員がマネージャーのご機嫌を取らないといけない?
私はいつも班員さんのお蔭だと思ってる。
正直手のかかる班員もいる。でもだからと言って無視することが許されるはずもない。

いい年してそんなこともわからない奴はマネージャーから降ろしちゃえばいいんだ、と頭にも来るが、A子ちゃん一人が革命起こそうと思っても変わらない。

とりあえずA子ちゃんには班のために仕事をするという意識を捨てること、自分のお客様のことだけを考え、一生懸命仕事に取り組むようにアドバイスしました。
決して辞めてはいけない、A子ちゃんは営業所にとって必要な人材で10年後20年後に営業所を背負って立つ人だと伝えました。

上司は面倒くさいことは嫌なんですかね。いじめだと言ってるのに・・・彼女が辞めてもいいんですかね。
そのマネージャーにも上司にも頭に来ています。

A子ちゃんはなぜ自分だけ無視されるのかと悩んでいたので「それはね、嫉妬だよ」と教えてあげました。
自分より若くて綺麗で才能があってみんなから好かれてる彼女が目障りなんでしょう。
そんな素晴らしい彼女が自分の班にいてくれたら、私だったら本当に有難くて大事に大事にするんだけど。
posted by sunaonakokoro at 22:48| Comment(4) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

2日目は滝めぐり

群馬旅行2日目は沼田から老神温泉方面へ行き、吹割の滝へ。
何度行っても涼しくていいなぁ。今回は少し水が少なく、ちょっと迫力不足。
でも次の日は大雨で立ち入り禁止だったらしく、ラッキーだったな。IMG_1358.JPG
そこからは金精峠を抜けて日光へ。
湯滝を見て、竜頭の滝を見て、華厳の滝って思ったけど、華厳の滝は大混雑。道路も渋滞、駐車場も満車で諦めました。どうせ次男は9月に修学旅行で行くからいいじゃん。
中禅寺湖も綺麗に見えました。いつも霧がかかってるんだよね〜IMG_1366.JPG

帰りは東北道羽生PAの鬼平犯科帳の町並みが再現されたお店に行ってきました。
お腹が空いていればいろいろ食べたんだけど、あいにく満腹だったのでチラッと見ただけ。IMG_1390.JPG
旅行はいいですね。
またすぐ行きたくなっちゃいます。

posted by sunaonakokoro at 17:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

群馬みなかみへの旅

記事が前後しますが。

8月2日3日に群馬県みなかみ町へ行きました。
長男がバイトと部活があるので平日は無理というので、土日で宿を予約したのに。
「俺、その日部活だわ」とか言い出し、結局、長男だけ新幹線で上毛高原駅に。夕方の待ち合わせ。
私たちは朝から車で出発。案の定、外環も東北も関越も混んでいる。こうなったら常磐道で北関東道を使って関越まで横断する作戦。これが大正解。距離は長かったが全く渋滞なし。ラクちん。

群馬(高崎)は暑かった。38.9℃ってどういうことなんだ?!日差しの強さが半端ない。千葉も暑いが全然違う。ここにはとても住めない。
みなかみ町は高崎より標高が高いからか、ひんやりしていた。

『たくみの里』に行ってみた。昔ながらの町並みに、様々な体験ができる家が点在している。
藍染めや革細工、織物に陶芸。私と次男は和紙作り。紙すきって意外と難しい。すいた和紙の上にもみじなんかを乗せていく。なかなか集中してる次男。絵や工作が好きだからね。隣にいる私の出来栄えを鼻で笑いながら大成功の様子。IMG_1320.JPG

次の日は滝めぐり。
posted by sunaonakokoro at 17:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お盆休み最終日

一週間のお盆休み、本日最終日でございます。
う〜ん。過ぎてしまえばあっという間。お正月休みよりも長い夏季休暇。
でも、高速は混んでるし、宿は高いし。こんな時は近場に限るでござる。
コストコに初めて買い物に行ったり、美容室で髪を切ったり、友達のネイルサロンに行ったり、友人とランチしたり、あみアウトレットモールで買い物し、柏レイソルの試合を見に行きました。
そうそう、甲子園もテレビ観戦。
一体いくら使ったのか…計算するのが怖い。
ま、金は天下の回り物と言いますからね。使わなければ入って来ないということで。
明日からまた仕事です。
次男の夏休みの宿題が終わらず、「手伝って攻撃」が。
私が仕事に行けば仕方なく自分でやるんでしょう。
もう6年生ですから、何とかしてくださいと思う母でした。
posted by sunaonakokoro at 15:35| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月27日

新宿エイサーまつり

今年で13回目の新宿エイサーまつり。
7月26日。行って参りました!
これが楽しみで、一か月頑張って仕事しました。
どうしても行きたかったのでこの日までに今月分の仕事終わらせなくっちゃ、と。

4年前、本場沖縄でエイサーを見てから、その素晴らしさに憑りつかれまして。
YouTubeで画像見たり。
目の前でまたあの興奮が見れると、わくわくでT子ちゃんと行きました。
友人T子ちゃんは頼りになる存在。
時間帯も場所もバッチリなところを指定してくれました。本当にありがとう。
見ていたら自分も踊りたくなりました。IMG_1264.JPG
posted by sunaonakokoro at 18:47| Comment(4) | TrackBack(0) | お勧め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月02日

京成バラ園に行ってきました。

昨日、暑い一日でした。まだ6月になったばかりなのに33℃。前日も、そして今日も30℃超え。
どうなっちゃってるんでしょうか。

そんな暑い中、京成バラ園に行ってきました。
我が家から車で40分。「思ったより近いね」とダンナ談。

前回行ったのは、長男が小さかったから…15年くらい前でしょうか?
その頃はまだバラの木も小さかったのですが、今回は凄かったです。
手入れはもちろんされているので花数も多く、そして背丈も高くなってるのでバラの森です。
意外にも香りの強い種類はあまりなく、ダンナは残念がっていました。

もう少し涼しければゆっくりと過ごしたんでしょうが、あまりの暑さに早々に帰ってきました。
大人1200円の入場料。高くはないと思いますよIMG_1178.JPGIMG_1179.JPG


posted by sunaonakokoro at 21:04| Comment(5) | TrackBack(0) | お勧め | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

笠間〜鬼怒川〜足利〜宇都宮

5月12日は次男の誕生日です。
今日で12歳になりました。あっという間にこんなに大きくなりました。
まだまだ手が掛かりますが、一緒にいられる時間も少なくなってくるのでしょう。

恒例となりつつある、母の日旅行。
次男の誕生日祝いと母の日を兼ねて1泊2日の旅を、母である私が自分で企画して、自分でお金を払って行ってきました。
今年は長男が日曜なのに特別授業があり、それに出ないと単位がヤバいとかいうので留守番。
ダンナと私と次男で行きました。

アド街ック天国で先日放送していた笠間にまずはGO!
JAFのプレゼントで当たった「笠間つつじまつり」入場券を使おうと訪れたのですが、すでに見ごろは過ぎ、無料開放日となっており、チケットは使わずじまい。
でもお天気が良かったので山の上から見下ろす景色は本当にきれいでした。

笠間に出雲大社の分社(出雲大社常陸教会)があり、お詣りをしました。
大きな注連縄に下からお賽銭を投げ入れるという不思議な体験をしました。
3回以内に引っかかるとイイらしいです。家族三人とも一発で入りました!

それから鬼怒川の龍王峡に行き、虹見の滝で虹を見て、いつもの宿「あさやホテル」泊。
相変わらずご飯が美味しいです。さすがホテルのバイキング部門1位だけあります。
夜は母の日イベントで大ビンゴ大会。
なんと!そこでビンゴ!!になり、欲しかったカレーセットをもらいました。
これも出雲大社のお蔭?!

2日目はあしかがフラワーパークに藤を見に行き、宇都宮で美味しいラーメンを食べて帰ってまいりました。

大満足の二日間でした。IMG_1043.JPGIMG_1056.JPGIMG_1069.JPG
posted by sunaonakokoro at 21:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

第2回同窓会

中学の同窓会が昨日ありました。
前回が7年前だったので、あの頃30代だったのに、四捨五入すれば50代の私たち。
でもみんなそんなに変わってなかったな。
子供が今度成人式という人が多くて、うちもそうなのですが。
子育て一段落って人もいれば、結婚が遅くてまだ生まれたばかりって人もいましたし、仕事や趣味に自分に磨きをかけてる人もいましたし。
同じ中学校出身でも、本当に人生いろいろです。
この年になると、あの時恥ずかしくって話せなかった男子とも平気で話せてしまいます。
オバチャンになるっていいことだなぁとつくづく実感。
全部で60人ほどの参加者でした(前回は100名)。
少ないからこそ、ほぼ全員と一言二言話せて楽しかったです。
次回は50になったころかしら?
それまでお互いに元気で頑張りましょう。
posted by sunaonakokoro at 15:52| Comment(3) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんでだ?

ユニクロのリラコ。リラックスステテコの略らしいのですが。
買ってみたのですよ。
さらさらしてて履き心地もいいし、ルームウエアには最適。
でも、何かが変。
だんなが薄ら笑い。
鏡で見たら「なんだ?もんぺ?農家のおばちゃん?」って感じになってた。
あくまでも家着ですね。外には着ていけません。
でもね、CMではオシャレに着こなしされてて、外でもOKって感じ。

なんでだ???
posted by sunaonakokoro at 15:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月25日

見なきゃよかった

たまたまネットで細木数子の占いを見てしまった。
私の生年月日はキングカズの奥様と全く同じ。
浅野忠信さんの元奥様とも全く同じ。
ついでに言えば演歌歌手の長山洋子さんと同じ。
だから例として運勢が載ってたんですよね。
で、金星人(+)零合星人っていうものなんだけど。
今年までは良くって来年からは3年間大殺界なんだって。
それを見た途端、あ〜あ、来年から3年間よくないのか〜って。
どんより。
気にしないようにと思いながら、ふとした時に考える。
これって自己暗示。
自分でこうやって運勢下げてる気がする。
どこかにこれを吹っ飛ばすようなこと書いてないかなぁ〜
そしたら「細木数子では悪いって言ってたけど、そんなことないじゃん!!」って思えるんだけどなぁ。

posted by sunaonakokoro at 22:26| Comment(5) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

自分を捨てるのは難しい。

私もまだまだ人間ができてないなぁと思う今日この頃。

うちの新人さんがすごく素直で、美人で、言われたとおりに動くから成績がいい。
成績が良ければ給料も良くなるので、本人は遣り甲斐も感じて楽しそうにしてくれている。
それはそれでいいことなのだが。
実は彼女は外見のしっかりした感じと裏腹で、実に物覚えが悪い。
そもそもお勉強が苦手。字も誤字脱字だらけ。
朝礼中も話聞かない。メモを取らない。なぜ?と聞けば「どうせわからないから」。
これが20歳ならまだしも40歳の新人さん。
お客様の前でボロが出ないように教えたり、それはそれは手とり足とり。
自分の子供にだってこんなに丁寧に教えたことないよってくらい。
細かいこと書くと悪口になるから書きたくないけど。

でも、結果、美人だし、成績がいい。何度も言うが。
だから上司のウケがいい。「君はすごいね〜」と。
そして私には上司は必ずこう言う。「いい新人さんが入って良かったね」と。

確かに有難いです。文句ばかり言って動かない人より。
でもでも、本当に大変なんです。
教えたことが毎回オールリセットなんです。この間説明したよね?って言えば「そうでしたっけ?」と、また1からやり直し。
私は自分の時間が取られて成績はガタ落ち。

彼女が数字上げてる陰でどれだけ私が教えたか。どれだけ手が掛かるか。どれだけ私がイライラしているか。
誰かわかって!!!って思います。

でも、それって自分を捨てられないってことですよね。
自分の班の所属員さんが楽しく成績を上げられてれば上司からどう思われたっていいって覚悟を決めないといけないんですよね〜
頭では分かってるんですけど。

はぁ〜修行の日々です。
posted by sunaonakokoro at 00:06| Comment(3) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。